アントニオ、世界タイトルの金メダル
<テヘランの歓喜〜Joy of Tehran>
エディトリアル・フォトアルバム

『大阪ナイトメア』『残り二秒の伝説』『キラー・アントニオ反則暴走』『年間7冠』その他、
多くのエポックメイキングがあるが、2014年のヴァレンタインズ・デイ、2月14日の

中東イランの首都テヘランにおける激闘は、アントニオ史上キャリア・ハイのパフォーマンスとなった。

日本代表として初めて経験する国際舞台でのスーパー・アウェイの闘い。
異様な集中力、驚愕の弾けぶり、驚異のリラックス、スーパー大技を決めるオフェンス力と徹底的なディフェンス。
そこで何があったのか。なぜに、あのパフォーマンスが生まれたのか。
非公開のノンフィクション記事をまとめた膨大なページ数の冊子とは別に、
当欄では一般公開にて、写真のみでそれを読み取る。
写真が示すノンフィクション。そこに漂うアトモスフィアをどう見るか。


1. オフショット  Off-Shots

2.激闘 Fight-scenes

3.バックステージ Back-stage

4.テヘラン Tehran

5. アントニオ撮影写真 Photo's by Shinzan

6.テヘランの歓喜 Joy of Tehran


TOPに戻る