消費者便益第一義。机上の空論ではなく、現場主義。


商品・サービス・クリエイティヴ・メディア・イベント・事業・店舗・・・
すべての受け手(消費者・クライアント)の便益(ベネフィット)と想い(パッションポイント)を第一義とし、
そのビジネス・サービス(方法論と実戦力)を提供致します。

246 material, llp.は、「マーケティング/クリエイティヴ」ブレインです。




TOP      代表紹介    提供サービス一覧   代表ぶろぐ




        



Copyright © 246 material, llp.  All rights reserved.